海辺の小さな家 -羊毛のある暮らし-

我が家の中心に3ワンズあり!! 羊毛フェルトでミニチュアサイズの愛犬をオーダー制作しています。シンプルで熱い思いをカタチに♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わんこと私を繋ぐモノ。

あの恐ろしい地震から1週間もたったんだね。

本当に恐ろしい地震だったね・・・。

何千人という命をたった数分で飲み込んでしまったなんて。

被災地にひとり、波乗り仲間がいます。

でも、元気だと信じています。


あの日からずっと「もし自分があの体験をしたら・・・」 

「あんな津波が襲って来たら・・・」 と考えてしまって正直ずっと落ち着かないし

不安だったしとにかく怖かったーーーーーー。

きっといつも海と共に生活をしていたから尚更です。




大津波警報が解除された後も、昼夜問わず余震があって

小さい揺れですら、毎回心臓が口から出るほど怖かった。

あの津波のスピードとパワーを見たら、ちょっとの地震でもかーなーりー

ビビっていました もうホント心臓バクバクしちゃって・・・。

パパンがいない時間に限って揺れるから倍増で~~~


ひーちゃんがビビリ、おまけにサンまでビクっとしてしまうようになって

しまったので、パパンがいる私的に安心感のある時限定で(笑)

揺れてる最中にサンちゃんに 「地震が怖いなら、自分も一緒に

揺れちゃえばわからないゾ!」 と言って、サンと共に部屋で

ジャンプをしておりました・・・  苦肉の策でございます・・・トホホ

実は私も怖かったからだったりするんだけど・・・




M7.0以上の地震が起きる確立70%、、、、、 そのパーセンテージが

半分以下になるまで 万が一の場合はどうしようかと頭の中でシュミレーション

ばかりしてたょ。


でね、万が一の場合、それがパパンのいない一人の時間であったなら・・・

私は ひーちゃんとサンちゃんを守らなければいけないわけで、

パニくる2ワンズを連れて逃げるなら・・・ そんな事を考えてこんな用意を

しとりました。

■P1140560 

ちと見にくいんだけど、、、、

ベルトにバックルをつけ、それにリードを繋ぐように。。。

しかもこのベルトは軍用モノ。

バックルも なんだったかな、ヘリコプターのナンチャラに使うヤツらしい。

リードを通したらネジみたいなヤツでしっかり固定できるの。

要は、かなりハードな衝撃や加重に耐えられるヤツ。

■P1140564

朝起きたらこのベルトを装着して、リードは目の届くところにおいて置く。

万が一を考えると、一人で2ワンズを連れて避難するのは意外と大変かも

しれない・・・ なんて思って。  ワンズだってパニックになりかねないし。。。

私だってきっと目が血走ってるだろうから、もし手でリードを持ちながら

片手で抱っこ、、、しかもワンズがパニックにでもなってしまったら

手からリードが離れてしまうかもしれなーーーーーーい!!!!!

それはダメーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!


ならば、ベルトにリードをくっつけた上で抱っこなり持つなりしたい! と

パパンに相談してみたところ、2人の共同作業により完成した逸品なのです。

実際、ずっとこのベルトをつけて今日まで過ごしてきたし、夜寝るときは

このまま枕元に置いてたの。


笑われちゃうかもだけど、海沿いに住んでいた人の多くは警報が解除された後

ですら皆 「津波が怖い・・・」  そう言っていた。

私もそのひとり。  


室内では先日仕上がったばかりのストラップリードをつけてすぐ引き寄せられる

ように・・・

★P1140527 


それでも今日は一回も 「緊急地震速報」 が鳴らなくて少し心臓が楽。


遅ればせながらやっと平常心に戻れつつある ビビリなsareee一家です。



色々深く考えてしまって余計ビビッて何も手に付かなかったこの1週間。

飛び出る心臓を必死に飲みこんだ1週間。

とにかく、今思えば笑ってしまうくらいに毎日ちょっとの揺れにも動揺していた私。

ノミの心臓ですからぁ~~~~ププッ ( ̄m ̄*)



あんなに身近で大好きだった海が今は怖いぃぃぃ。

波乗り仲間ともしばらくは波乗り自粛しようね、、、、 と話しつつ、、、、

「・・・・っていうか、恐ろしくて海に入る気になれない」 という結論。


今日はひっさびさにサンを連れて海ポンサしてみたけど、気持ちいぃーって

感じではなく、何と言うか、、、あまり地平線を直視できなかったゎ・・・。

大好きな海なのに、色んな被災地の情景を思い出しそうだったし・・・

海を見てこんな気持ちになるのは初めてです。



サンちゃんもお外では元気にはしゃぐんだけど、お家の中では少し

いつもより色んな気配・音に神経質になっている気がする。

ソファーでガーガーいびきをかいて寝るいつもの姿はなく、いつも私の足下に。

ひーちゃんは地震じゃなくても震えてる。 音にも更に敏感。


でもきっとそういう子、きっと多いと思う。

揺れず、鳴らずの日々が続いてくれたら、きっとまたいつもの2ワンに戻って

くれると思うんだ。  今は包むのみ、、、、です。



でもね、ひーちゃんがブルブル震えている時、サンがひーちゃんのそばに

そっと寄り添って伏せをしたり、夜寝るときもひーちゃんが怖がっている時は

サンがくっついて寝てあげたりしてるの。

もう泣けてくるぅぅぅぅ。

こんな姿見たら、必要以上に守りたくもなるわけです。



昨日は2人+2ワンで布団に入り、起きたら暑くて暑くて・・・

ホントにわんこを抱いて寝るとあったかい! を通り越して暑い!

毛だるまゆたんぽや~~~

なんていうのはさておき、

サンは羽毛布団+毛布の更に下にいて ゆすっても声かけても

目は開けるものの全然起きないわけ!

で、ハァハァ言い出すから そらぁこんなにすっぽり全身かぶってたら

暑いでしょうょ~~  なんて笑っていたんだけど、全く起きないし

息は更にハァハァ・・・  

 「え!?大丈夫だよね?具合悪いんじゃないよね?」 不安になる私・・・

朝のウンモもちょっとユルユルだったってパパン言ってたし・・・。

サンのパジャマ(抜け毛対策に布団に入る時だけつなぎ着用)を

「すぐぬがせろ!きっときつくて苦しいんだよ!!」パパンに言われて

慌てて脱がす・・・



すると サン、


「もぉー寝てんのにーーーーーー」 と言わんばかりに面倒くさそうに

起きて ヒョイヒョイ歩いた。



チッ


やっぱり暑かっただけだゼ・・・ 心配かけやがって。

起こされたらちゃんと起きろってのーーーーー

そういう ユル~~い感じがサンちゃんなんだけど(笑)、時が時だけに

あたしゃ焦るょ、まったく。



ま、そんなこんなで 今はワンズがまた日向ぼっこ集会できるような

のんびりまったりした日が戻ることを願っていますし、私も少しでも

楽しくなるように、タコ踊りなどしてわんこを遊びに誘ってます(笑)


そして。

少しずつ、作りかけだった オーダーっ子たちの制作にも戻ってみたいと

思う!! まだちょっと停電のリズムと家事のリズムが合わなくて

いつもバタバタしちゃうんだけど(笑) ゆっくり大切に制作再開。

ご存知かとは思いますが、超・マイペで・・・ イヒッ!



これから春を迎えるんだもんね!

私たちがしんみりしたって事態が変わるわけじゃい。

ならば、いっそ明るい気持ちで希望を持ってひたすら前向きに

頑張っていきましょっ!!

私たち、生かされているんだもん!!





*おまけけ*


お米。 うんまい。 幸せ。 お米、マヂでアイシテル。

この度お米を送ってくださった方に直接お礼がしたくて

「突撃sareeeチャンの生声」  をしてしまいました。

なんというか、メルヘンなイメージが壊れるといやなので(笑)

ためらいもありましたが今回は直接お礼をしたかったのです。

びっくりした方、ごめんね。

一部できなかった方にはメールをさせて頂きます。


私の周りで相変わらずすぐなくなるお米を買うことができなくて

あと1日分しかないぃぃぃぃ、、、、、 なんてつい先日の私のようなことを

言っている子からSOSの電話をもらい、分けてあげました。

それに、こないだ買った食パンも他の子に分けてあげられました。

みんなで助け合っている、、、そんな気さえします。


みんなで助け合えるっていいな、って思う。

距離ではなく、気持ちなんだな、って思った。



          明日は必ずやってくる!!
       お米も必ずやってくる!!
       にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
        
ランキング  ポチっとよろしくね。  




 

スポンサーサイト

| 海辺の生活 | 09:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/03/23 12:19 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sareee.blog92.fc2.com/tb.php/537-5dd2fd84

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。