海辺の小さな家 -羊毛のある暮らし-

我が家の中心に3ワンズあり!! 羊毛フェルトでミニチュアサイズの愛犬をオーダー制作しています。シンプルで熱い思いをカタチに♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

~ 赤い糸 ~

 

ありがとう。

コメント、メール・・・ ありがとう。

みんなのコメントやメールを読んで、また大粒の涙がこぼれます。

P1030837-★ 

だけど、

今、

どうやってお返事していいのか・・・

こみ上げる思いをどう綴っていいのか・・・

わからないんだ。

だからちょっと待っててね。

どうしてもお返事したいの。

でも、もう少し落ち着くまで、待っててね。

 

今日はね、やっぱりダメなの。 仕方ないよね?

朝起きて、イヴにおはようのチューをして、ワンワン泣いて・・・

また落ち着いて・・・ でもまたこみ上げて・・・

突然・・・  嗚咽しちゃったり・・・

目も腫れて半分しか開いていないような状態で・・・

起きてると色々な思いや光景が・・・

クリスマスイブからのあれもこれも全部が蘇ってきて、

泣き疲れて・・・   起きてるとダメだと思って

また午後からずっとお布団に入りました。

夜起きてまた泣いて・・・

でもこんなことじゃいけない気もして・・・

今日は 「思いっきり泣きまくる日」にしました。

で、明日からシャキっとしようと思うの。

まだまだ泣くけど、明日からは自分に「シャキっとせいっ!」って

言い聞かせるつもりなんだ。

 

昨日帰ってから火葬場に何件か電話したんだけどね、

どこも予約がいっぱいで今日の火葬はできなかったんだ。

で、明日、自宅からはちょっと離れたところで葬儀・火葬となりました。

でもね、パパンがどうしても仕事が休めないの。

だから私と姫だけで行くんだ。

どんなに辛い時でもパパンがこらえてお仕事してくれるから

私たちの幸せがあって、こういう活動に参加できることになったの。

だから、パパンは責めないょ。

だってパパンの方がどんなに辛いかと思うもん。

行くとか行けないとかは問題じゃないと思ってるの。

どこにいても気持ちは繋がれるから・・・。

昨日は 実家の母も亡くなった父やちっち、それから

亡くなった母のお友達にまで、

「これから孫(イヴ)が行きます。まだちいさい子だから途中まで

お迎えに来て下さい。 そして孫を宜しくね・・・」って手を合わせて

くれたそうです。

そして、パパンが帰るまで一人だった私を心配してくれた犬友が

夜お花とパワーストーンを持って来てくれました。

みんなに支えてもらってる。  

ありがとう・・・ ありがとう・・・  

 

P1030844-★ 

優しい眼差し。  今は眠っているょ。 

1日たって、また更に穏やかな表情になった気がします。

昨日はね、おうちに着いた時はまだ少し温かかった。

何度も何度もキスしました。

また起きて来るんじゃないか・・・  そんな風に思えてサークルはそのままに

扉を開けたままにしました。

P1030845-★ 

遊びたくても苦しくて動けなかったんだよね・・・

だから、こうやってママンのおててとイヴのおててで遊んだんだよね。

 

P1030980-★ 

たった1年の間に ちっちとイヴを送らなければならないなんて・・・

そしてわずか2歳の姫にも2度目の別れが訪れました。

でも、姫はちゃんとわかってるの。

ちっちのときと同じように 何度も何度もイヴのお口に近づいて

何度も何度ものぞいていました。

私がイヴを撫でながら声を出して泣いていたら、姫が涙を舐めて拭ってくれる

そして、ボールを持って来て私の前にポロっと落とすの。

勝手だけど「ママ、泣かないで。一緒に遊ぼう。元気出して」 

そんな風に言われている気がしてまた泣いてしまう私。

P1030983-★ 

 ちっちが虹の橋にお引越しするときにも持たせたお弁当リュック。

 ちっちゃな色違いをイヴにも持たせます。

 そして、ちっちと同じように、パパンとママンと姫からの「お守る」(手紙)を

 添えます。

 そして、イヴを応援してくれたみんなのコメントもプリントアウトして一緒に

 添えようと思っています。

 イヴはひとりじゃない・・・ みんなが見守っていてくれたこと、応援してくれたこと

 きっと伝わってると思うんだ。だからあんな奇跡を起こしてくれたんだょね。

 みんなの優しい気持ちを一緒に持っていかせたいんだ。

 

 今ははねイブに何度も

 「●●(←私の苗字)イヴです。ちっち姉ちゃんはどこですか?」って言うのょ、

 って話しかけています。 ちっち、ちょっとドンクサイから(笑)ちゃんとお迎えに

 行ってくれてるか不安だし(笑) ちっちのことだからグースカ寝過ごして

 いそうだし。 うふふ。

 

 そして・・・

 P1030912-①

 イヴが探していた「赤い糸」・・・

 P1030982-①

 イヴのちっちゃなおててにしっかりと結ばれた「赤い糸」

 繋がっているのは・・・

P1040020-★ 

 繋がっているのは・・・    私たち。

P1040025-★ 

  イヴとパパンとママンにしっかり結ばれた「赤い糸」

 パパンとママンの反対の手にはしっかりと ちっちや姫に繋がった

 「赤い糸」

 昨日イヴが自宅に戻って、泣きながら一目散に探したのは赤い糸でした。

 無心に探した赤い糸。 紐になっちゃったけどね、 この子をひとり

 逝かせるなんてできない、、、 夢中で探したの。

 あくまで新しいご家族が見つかるまでお預かりしている子です。
 でも、気持ちの上で繋がっていたいのです。

 P1040021-★

  パパンとママンとちっちと姫と・・・ そしてイヴ、

 みんなで手を繋いでこれから先も生きて行く。

P1040030-★ 

  イヴ、この赤い糸はね、どんなに遠くにいても 

 消えることも切れることもない糸なんだょ。

 これはね、家族になった者だけが結ばれる「優しい糸」であり、

 何にも負けない「強い糸」なんだょ。

 この糸の先には いつもパパンがいて、ママンがいて、姫がいる。

 そして、同じ糸を結んだちっちがすぐそばにいるのょ。

 もう、何の心配もいらないょ。

 

 明日のお別れのとき、 また硬く結ぼうね。

 二度とほどけない「赤い糸」・・・

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ ←応援お願いネ。

 

 

スポンサーサイト

| 預かりっ子 | 22:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

写真のイブが可愛過ぎて泣けてくる。
とても悲しくて悲しくて
何を言ったらいいかわからないよ。
sareeeちゃんの心の傷が明日になったら
少しだけでも和らいでいますように…。
お返事とかは気にしないでゆっくりひーちゃんとお散歩にでも行って下さい。

| ともも | 2010/01/10 23:12 | URL |

悲しいね。でも・・・

少しは、こころ穏やかになりましたか?まだまだかな?こうやって、ブログでしか知らないわたし達が悲しいのに、sareeeさんは、まだまだ、何十倍も何百倍もつらいよね。今日、1日本当のお別れ・・つらいけど、あんまり泣いてるとイブちゃんも心配するよ。ちっちも・・
穏やかに、見送ってあげようね。つらいけど・・
イブちゃん・・・よかったね!!赤い糸・2度と切れることの無い赤い糸・強くて暖かい赤い糸・・見つかったね。これからは、力いっぱい走れるよ。ちっちお姉ちゃんが、待っててくれるよ。遊ぼう・・って。よく頑張ったね・・って褒めてくれるよ。少し早すぎたけど、ちっちお姉ちゃんと一緒に、ママン・パパン
姫ちゃんを、見守ってあげてね。ママン・パパン・そしてママンのおかげでイブちゃんは知らないだろうけど、たくさんの人が、きっと、イブちゃんのこと、忘れないよ!本当によくがんばったね。お疲れ様でした。ありがとう・・・
sareeeさん、遠くからだけど、私たちも、イブちゃんにお別れさせてね・・
つらい1日になるけど・・がんばって・・ね

| アシュー | 2010/01/11 08:34 | URL |

イブちゃんの事を記事にさせて頂きました。
事後報告でごめんなさい。
イブちゃんの事を、少しでもたくさんの人に知ってもらいたいと思ったの。
写真も1枚お借りしました。
落ち着いて読めそうだったら、のぞきに来てください。

| Saoeko | 2010/01/12 00:11 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/01/12 10:14 | |

Re: タイトルなし

☆とももちゃん

泣けるよねぇ、かわいすぎて。
あのおっとりは、本当は遊びたくても遊べなかったからなんだな・・・って
今思うの。

でも!それはそれは恐ろしい程泣いたからね、もう涙が出てこない・・・
カラカラになっちゃったみたい。

だから!! 泣いてなんかられんのだ!!
泣いてもサン太のウ●コは飛ぶのだ!!
泣いたらその倍強くなってみせるぜ!! 
・・・と自分を奮い立たせております!!

あ、でも、とももちゃんはずーっとアタシのこと見守っててくれなきゃ
やーよ。

| Sareee | 2010/01/13 20:32 | URL |

Re: 悲しいね。でも・・・

☆アシューさん

イヴへ宛ててくれたメッセージ ちゃんとイヴに伝えましたょ。
きっとイヴだったら その場で足踏みしながら尻尾をチロチロ振ってる気がする。
それはそれはもうキュンってするほどかわいい仕草な子だったんですょ♪
今は赤い糸が繋がってるから、もう悲しまない!!
明日につなげなきゃ!!
イヴの生きる力に負けないようにするってことは、相当頑張って生きないと!!(笑)
ヘタレな私ですけどこれからも応援してね♪

| Sareee | 2010/01/13 20:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sareee.blog92.fc2.com/tb.php/227-6cbbc8dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。