海辺の小さな家 -羊毛のある暮らし-

我が家の中心に3ワンズあり!! 羊毛フェルトでミニチュアサイズの愛犬をオーダー制作しています。シンプルで熱い思いをカタチに♪

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シベリアンハスキー*ストラップ 新しい家族のもとへ

 

 羊毛でちくちく生み出したシベリアンハスキーちゃん?くん?

 オークションにて落札頂き、無事新しい家族のもとへ巣立ってゆきましたニコ

 IMG_8365.jpg

 ストラップは チョイ似な感じでちょっとヌケたお顔に作るのが今のお気に入りですjumee☆faceA4

 喜んでもらえるといいなぁ~jumee☆excite2

スポンサーサイト

| ◆羊毛    【ストラップ】 | 10:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつもおなじ

 

 悲しんでばかりいられないっんー

 だから楽しい事考えて、ちっちにいっぱい笑顔を見せなきゃハート

 

 今日は15歳の病魔と闘う我が最愛の娘と10ヶ月の怪獣姫ゴンとの

 いつもなぜか同じ・・・なショットデジカメ

 080329_1416~0001

 これはまだ姫タンが4ヶ月頃だったかな。。。

 実家の母からおやつをもらうところガム 

 ちっちの真似をしてちょこんとお座り。

  その辺、次女ってうまいことやるのよね・・・アセ

 IMG_7632.jpg

 これは夜のうたた寝・・・ ちっちはソファーの上。 姫は床。

 でも向かい合っておんなじようなポーズjumee☆faceA194a

 画像-0170

 これは朝の1コマ。

 ちっちがペロペロお腹をなめ始めたら、なぜか姫も隣にちょこんと

 座って同じポーズ。 思わず笑っちゃいました。

 でも何とも愛らしいヤツめ・・・

 画像-0270

 夜寝るときも、キレイに左右対称 アップロードファイル

 なんか笑える~

 姫はいつもチョロチョロちっちの後を追い回してはチョッカイ出したり

 真似したり・・・

 画像-0273

 こんなに至近距離で対面されたら・・・ ちっちはかなり迷惑です・・。

 

 ちっちは日々ちょっと迷惑そうだけど、寛大に見守ってくれたりかばってくれたり。

 なんて優しい子・・・jumee☆faceA2

 

 そんな子に最後にこんなに大きな試練を与えるなんて・・・号泣

 

 

| 3ワン暴レンジャー | 09:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上皮悪性腫瘍との闘い


 9月の半ば、夕食後にちっちと遊んでしっぽいると、

 左下顎のあたりに小さく腫れたシコリを発見びっくり したのが始まり・・・

画像-0298   

 

 翌日には病院に行って、歯根に膿が溜まってる可能性もあると、

 抗生剤やら消炎剤をもらって 様子見することに・・・


 それでも結局良くならず、腫瘍専門の先生の診察を受け、

 検査する事に。

 

 麻酔絵文字名を入力してくださいをしてのレントゲン、細胞検査、組織検査・・・。

 

 1週間ちょっと待って、今週の月曜日・・・検査結果が出たとの事で病院へ。

 結果は・・『上皮悪性腫瘍』との結果でしたうるっ

 とても進行が早く、この1ヶ月の間に6cm×4cm近くに肥大。

 

 外科的手術・・・ 腫瘍のある左顎を切除するしかないんだって・・・・(汗)×2

   顎の切除って・・・がーん(濁汗)

 チッチはもう15歳超えてるのよ・・・

  画像-0327

  確かに犬は痛みに強いって言うし、片顎になったとしても

  十分順応していける。

  でもそれはチッチが望むこと?

  15歳でしかもとっても怖がりで繊細なハートでっかいハートの持ち主。

  

  手術をしないと、このまま腫瘍が大きくなり、出血したり

  痛みが出て、ごはんも食べられなくなるかも・・・と

  このままだと

 『もしかしたら年を越せないかもしれません・・・』

  

  そういわれた時、我慢してた思いと、いろんなカワイイちっちの笑顔が

  頭を巡り、涙がこぼれました・・・アップロードファイルアップロードファイル

 

  家に帰ってすぐ、実家の母とパパに電話。

 

  2人とも、『もうこれ以上、メスを入れて

         怖い思いさせるのはやめよう。』

 ってことでした。 私もそう思いました。

 過去にも手術を2度してるけど、怖がりのちっちは、手術したお腹を

 かばって13時間も立ちっぱなしで夜を明かした事があったのです。

 

 手術をして、あと何年生きられるか賭けるより、

 毎日一緒に楽しいことを考えて残り短いかもしれない

 犬生を立派に生き抜いてもらおう・・・

 そう決めたのです。

 それでも夜、布団に入ると、まだまだお散歩も元気にできるし、

 食欲だって次女のちび子jumee☆faceA2より旺盛だし・・・

 

 この決断は間違っている????

 

 そんな葛藤で涙が出てきます。

 

 もしかしたら、年を越せないかもしれない・・・

 

 それならその分、愛情いっぱいに、そしておいしいもの肉 いっぱい

 食べさせてあげるようるうる

 これからどんな経過をたどるのか、正直すっごく怖い。

 でも、この子が無事天使トリになるまで、しっかりこの腕に

 抱いていてあげる。

 そう誓うのです。

| 3ワン暴レンジャー | 12:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬娘のご紹介


 我が家は主人と私とちっちと姫の2人と2匹犬笑の仲良し家族ですハート

 まずは長女のちっち。 通称ちゅーちゃん、ちゅー子、チュン子。

    IMG_0748.jpg

 15歳のmix女の子です。 実家で飼っていたちゅーちゃん犬笑ですが、

 結婚して新居を海の近くに購入した際、老後をのんびり過ごさせたいと

 思って連れて来ちゃいましたハート

 とってもおっとりした性格で、この子に関してはこの時までは病気知らず

 病院いらず、我慢強く、おとなしく、やさしく寄り添ってきてくれる・・・ 

 そんな子です。

 

 

 一方、今年の3月から迎えた次女の姫ちゃん。

 画像-0425 

 同じくmixの10ヶ月の女の子ビーグル1 え・・・と、それはもう大変です。

 怪獣なんてモンじゃないふるーつ☆Cultivation・汗(小)  破壊しまくりの日々です。現在進行形・・・

 元々ドッグシェルター赤十字( ゚3゚)ノ12x12に保護されていた子で、

 いつもお世話になっている動物病院病院の里親コーナーにいた子です。

 らもい手がいなかった最後の1匹でした。 

 物怖じしない、誰にでも尻尾を振って愛嬌をふりまく元気な子でした。

 

 元々2匹目を希望して、色々と探していたし、ペットショップから

 買う事にはちょっと疑問も感じていたので、主人とは即決で我が家に

 迎えることにしたのですハート

 

 ミックスちゃんの魅力に毎日がウキウキのわくわくです。

 

 これからどうぞ娘たちもよろしくですjumee☆faceA2

| 3ワン暴レンジャー | 18:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。